議会 アーカイブ - 19ページ目 (19ページ中) - 福島県本宮市議会議員|渡辺ひでお(秀雄)のブログ

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら 

議会

議員定数どうする? 調査始まる

カテゴリー:議会 |公開日:2011/10/04

議員定数等問題調査特別委員会(第2回)が開催され、議員定数についての調査に入りました。 地方自治法の改正により法定定数(本市は26名が上限)が撤廃されており、 議員自ら調査し適正な議員数を決めることはたいへん意義あることと思います。 結果は当然、市民のみなさんに評価されるものでなければならず、現在の24名をどうするか遅くとも来年の9月までには結論を出すことに…

続きはこちら

9月定例議会終わる

カテゴリー:議会 |公開日:2011/09/24

9月定例議会が終わりました。 すべての会計の決算が認定されました。 既報のホールバディカウンター購入等の放射能対策費の予算が追加提出されました。 健康に対しての不安解消と安心を求めるためという説明に、4,500万円は高い買い物と反対する人も出ました。 私にはコメントのしようがありません。 23年9月 議会報告 (第17号)

続きはこちら

何を最優先に市政を担うのか

カテゴリー:議会 |公開日:2011/09/18

決算審査特別委員会は、平成22年度のすべての会計を原案のとおり可決すべきものと決し、3日間の日程を終了しました。 議長を除く議員全員で設置された特別委員会において、非公式ではあるが委員長より発言の自粛を要請されたのは心外でした。 財政の健全化も実質公債比率18.3%、将来負担比率187.9%と改善はされているが引き続き計画を進めることも大事です。 しかし今ま…

続きはこちら

9月定例会一般質問 放射線、災害復旧対策に集中

カテゴリー:議会 |公開日:2011/09/01

改選後初の定例議会が9月5日から開催されます。 一般質問、 14名の議員が通告しております。 内容は何と言っても原発事故による放射線に関する取り組みや震災の復旧工事に関することが多く、それだけ市民からの早期収束、早期復旧の要望が強いことであると考えます。 私も、線量マップを作成し公表をしたものの思うように進まない除染対策  県外に転出した8千人もの子どもたち…

続きはこちら

議会構成決まる  議長に作田氏

カテゴリー:議会 |公開日:2011/08/10

改選後初の臨時会が9日開かれ、議会構成が決まりました。 24名による無記名投票の結果、作田 博議員が20票(無効4票)で議長に就任されました。 副議長は同じく投票の結果、国分義之議員が20票(渡辺忠夫議員1票、無効3票)で就任されました。 今回それぞれに立候補を表明していたのが就任された2名の方々だけだったのを、指名推薦でなくあえて投票で行われたことについて…

続きはこちら

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール 
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在4期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から2019年7月まで市議会副議長。

最近のコメント

過去の記事

訪問者数

  • 月間:_
  • 本日:_
  • 昨日:_

ブログ管理