本宮市第1発電所(メガソーラー)建設工事現場視察 - 福島県本宮市議会議員|渡辺ひでお(秀雄)のブログ

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら 

本宮市第1発電所(メガソーラー)建設工事現場視察

去る5月24日、市議8名で㈱日立製作所 本宮市第1発電所建設事務所を訪問し、現在建設中の本宮市第1発電所の事業概要及び建設現場の視察をさせていただきました。

概要は次のとおりです。

事業者:㈱トーエネック

土地の所在及び面積:本宮市青田字地蔵地内  49.8260㏊

発電概要:出力発電量 34.98MW(約8,000世帯分)  66KVにて連携

年内完成予定で来年1月末より売電予定

耐用年数は25年ということです。2箇所に設置した調整池は福島県の立会検査完了。130名の人たちが働いているとのことです。

無事工事が完了されることと、大規模な造成工事であるため、将来にわたって災害等が起こらないことを願うものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール 
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在4期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から2019年7月まで市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 月間:_
  • 本日:_
  • 昨日:_

ブログ管理