最も大切なことは不安解消なのですが・・・ - 福島県本宮市議会議員|渡辺ひでお(秀雄)のブログ

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら 

最も大切なことは不安解消なのですが・・・

伊達市で、廃棄物の保管場所候補地のみなさんが市に対して、反対の書面を提出したとの記事が今朝の新聞に載っておりました。 本宮市でも同じことが起きなければと心配です。総論賛成でも身近な場所にとなると反対というのも理解できます。 かと言って何処かには一時保管場所を設けないと除染作業が進みません難しい問題です。
9月定例会は5日 からの予定と聞いております。 この議会で、震災の災害復旧事業や原発事故の除染対策等を調査検討するための「東日本大震災対策特別委員会」と、議会議員の定数や議会構成のあり様を調査検討するための「議会議員定数等問題調査特別委員会」が設置される予定です。 議会としての意見を速やかにまとめ、市民の理解を得られるような市政にしなければと考えます。

コメント

  •  ドイツ国営放送のZDF-Frontal21が8月26日に放送した番組に
    本宮市の大沢さんが出演されていました。YOUTUBEで見れますが
    もうご覧になったでしょうか?事故後作物の検査を行政に依頼したところ取り合ってくれなかったそうです。土壌調査も自費で行ったところ 5万3000ベクレル/キロのセシウムが検出されたそうです。

     なぜこのような情報が日本の番組からではなく、海外から入ってくるのか不思議でなりません。しかもこの動画があがるたびに削除されてしまうようです。沢山の人々に閲覧されたくない誰かがいるのでしょうか? 本宮市の土壌もかなり高濃度に汚染されています。 
     
    お隣の二本松市はETV特集で取り上げられたり、決起集会を行ったり積極的に行動を起こしています。本宮市はさっぱりです。ぜひ議員さんに国や県に流されるのではなく先手先手の対策を行って頂きたいです。

    2011/08/31 4:01 PM | 本宮市民

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール 
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在4期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から2019年7月まで市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 月間:_
  • 本日:_
  • 昨日:_

ブログ管理