行政経費3億円を東電に請求   - 福島県本宮市議会議員|渡辺ひでお(秀雄)のブログ

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら 

行政経費3億円を東電に請求  

本宮市では東京電力に対して、原発事故に伴い今年3月末まで市が支出した行政経費 3億728万3,505円の支払いを請求をした との報道がありました。
4月20日現在額については、先の全員協議会で議会に報告ありましたが3億2,600万円ほどとなっております。(別表) 今後まだ多くの支出が見込まれます、収束まで先の見えない中、安心・安全の確保と風評被害対策に迅速・的確な行政対応が 望まれます。損害賠償請求予定額

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール 
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在4期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から2019年7月まで市議会副議長。

最近のコメント

過去の記事

訪問者数

  • 月間:_
  • 本日:_
  • 昨日:_

ブログ管理