市の過失と総合賠償補償保険  - 福島県本宮市議会議員|渡辺ひでお(秀雄)のブログ

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら 

市の過失と総合賠償補償保険 

23日臨時議会が開催される議案書が送付されました。 議案等の中に「和解及び損害賠償額の決定について」が2件あります。
一つは市道に穴があいていて走行車両のタイヤがパンクしホイールが破損した事故。 道路管理上の過失により損害を賠償するものです。
もう一つは昨年9.21 の台風により浸水被害によるもので、水門管理は市に責任があり浸水被害は市の過失によるものであり損害を賠償するものです。
市ではこのような事故等の賠償に備え総合賠償補償保険に加入しており、一時的な出費で困らないように対処しております。
和解の議案が提出されるということは、相手方の内諾を得ているということだと思います・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール 
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在4期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から2019年7月まで市議会副議長。

最近のコメント

過去の記事

訪問者数

  • 月間:_
  • 本日:_
  • 昨日:_

ブログ管理