市政動向 アーカイブ - 12ページ目 (12ページ中) - 福島県本宮市議会議員|渡辺ひでお(秀雄)のブログ

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら 

市政動向

『本宮の未来を担う子どもたちのために』 復興の集い

カテゴリー:市政動向 |公開日:2012/01/20

補正予算の計上で物議を交わした復興祭事業は、「復興の集い2012」と名称を変えて3月10日、11日の日程で行う予定であるとのことです。 ①復興式典  ②食交流事業  ③親子交流事業  ④物産展示販売事業  ⑤震災記録展 の5事業が、サンライズもとみやをはじめとした市内の施設で展開されます。 風評被害対策としての地元産の食の安全のPR、子どもたちの健康を守る事…

続きはこちら

補正予算に大復興祭事業交付金

カテゴリー:市政動向 |公開日:2011/12/06

今議会の補正予算に、東日本大震災復興祭事業として大復興祭事業交付金5百万円が計上されております。 過日の新聞報道をみて、未だ復興の姿もみえない中、さらに食(米)の安全性も脅かされているというのにどういうことかと市民からの問い合わせがありました。  提案理由によれば、農産物の風評被害を払しょくするため、食の安全性を内外に示すイベントや市民の復興への絆を強めてい…

続きはこちら

学校給食に地元産米を使用

カテゴリー:市政動向 |公開日:2011/11/25

12月5日㈪から市内の学校給食に平成23年地元産米を使用することなりました。 JAみちのく安達に放射性物質が検出限界値未満である地元地域で生産された米を1年分(850俵)他の玄米と分けて保管してもらい、1週間分をその都度精米して納入してもらう。 それを給食センターで独自に検査し検出限界値(10㏃/㎏)未満を確認したもののみ受け入れ使用するとのことです。 『も…

続きはこちら

幼保一元化施設工事着工へ

カテゴリー:市政動向 |公開日:2011/10/13

五百川幼稚園、第4保育所の老朽化にともない、荒井字山神地内(五百川庭球場跡)に計画されていた、幼保一元化施設(幼稚園と保育所が一体となった施設)の建設工事が発注となり、安全祈願祭が行われました。  建築面積1874.13㎡ 鉄骨平屋建て 来年3月30日までの工期で新年度には開所予定です。 工事は、建築主体工事:菅野建設工業㈱  電気設備工事:㈱東北電設  機…

続きはこちら

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール 
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在4期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から2019年7月まで市議会副議長。

最近のコメント

過去の記事

訪問者数

  • 月間:_
  • 本日:_
  • 昨日:_

ブログ管理