財源措置が未確定… 本宮駅周辺整備

ほんとうに住み良いもとみやの実現をめざし市民の声を市政に届けます

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら

財源措置が未確定… 本宮駅周辺整備

議会でも検討するため特別委員会を設置し、市当局の報告や説明を聞いてきました。 今般、東西自由通路、西口広場整備計画案の市民アンケートが実施されました。 市の設置した東西アクセス整備計画検討委員会の検討結果を、特別委員会で論じることなく市民アンケートの実施のみで市民の意見が反映されるものではないと考えます。 市民アンケートの結果は未だ公表されていませんが、多額の予算がともなう事業です。 将来に禍根を残さないようしっかりとした計画のもと進められなければなりません。
特別委員会で市長は、補助金の割合は未確定だが、これから基本計画をたて要望活動等に努めて行きたいとのことでした。
全体計画と財源内訳(補助金、借入金及び返済計画、自主財源など)がはっきりしないと、『駅周辺の利便性・快適性の向上や賑わい創出』が市の最重要課題だとしても、議会も市民も判断ができないのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在3期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 全体:15546
  • 本日:40
  • 昨日:30
  • 現在の訪問者数:0

PV数

  • 全体:107796
  • 本日:79
  • 昨日:40
本宮市公式サイト
本宮市議会議員ページ

ブログ管理