平成も残りわずかに

ほんとうに住み良いもとみやの実現をめざし市民の声を市政に届けます

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら

平成も残りわずかに

新年度に入って早いものでひと月が経とうとしています。市長三期目、第二次総合計画スタートの年度の一般会計当初予算172億3千万円が、市民生活向上のため効率よく執行されることを望みます。(詳細別添)

今日はプリンス・ウィリアム・パーク 英国庭園「まぁぶるローズ」(物品販売店舗)のオープニングセレモニーがありました。この施設は、本宮市手をつなぐ親の会、社会福祉法人銀河の協力によって運営され、来場者へのおもてなしと障がい者の社会参加の促進を図ろうとするものです。残すところ3日で「令和」となります、新しい時代に大きな期待を寄せたいと思います。

31年3月議会報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在3期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 全体:17101
  • 本日:5
  • 昨日:16
  • 現在の訪問者数:0

PV数

  • 全体:119436
  • 本日:26
  • 昨日:383
本宮市公式サイト
本宮市議会議員ページ

ブログ管理