正当なアンケート調査と言えるのか・・・  駅東西自由通路等の整備

ほんとうに住み良いもとみやの実現をめざし市民の声を市政に届けます

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら

正当なアンケート調査と言えるのか・・・  駅東西自由通路等の整備

過日の市議会全員協議会で、整備計画検討委員会が実施した、アンケート調査の結果について報告がありました。 多くの市民から幅広く意見を聴くためのアンケート調査ということですが、調査のしかたに疑問を感じます。
配布枚数1,000、回収枚数440で回収率44%で、実施要領のサンプル必要枚数320を超えているからOK・・・?だということです。 アンケート用紙は、駅利用者に配ったのが500枚、駅周辺住民に配ったのが300枚、公共施設に置いたのが200枚で、回収は公共施設等に置いた箱に投函するか、メール、FAX、郵送などとなっておりました。
無記名で興味のある人なら何度でも回答できた(実際、投函とホームページの両方から回答した人がいるとか・・・)ものを、正確な資料として活用してよいものでしょうか
特に、西口が整備されたらどちらを利用するかの問で、西口が52%とは・・・。 東口を整備して賑わいを創出するとした計画はどうなるんでしょうか。

 

 

コメント

  • 駅東西自由通路のアンケート調査結果見ましたが、予想通りでした。私は、アンケート3回投函しました。インターネット、投函箱、郵送等、一人で何回でも投函できました。調査方法には非常に問題があると思います。調査結果の内容を見ますと、現在の東口利用者数半減する調査内容ですが、西口が出来たら、東口商店街は、どうなるのでしょうか。非常に疑問を感じます。

    2015/06/04 11:30 AM | hakubisin

    • 6月定例会の一般質問で質してみたいと思っています。

      2015/06/04 4:08 PM | hideo-watanabe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在3期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 全体:13958
  • 本日:7
  • 昨日:4
  • 現在の訪問者数:0

PV数

  • 全体:99582
  • 本日:12
  • 昨日:9
本宮市公式サイト
本宮市議会議員ページ

ブログ管理