市の主導で計画が進んでしまう・・・  本宮駅周辺整備計画

ほんとうに住み良いもとみやの実現をめざし市民の声を市政に届けます

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら

市の主導で計画が進んでしまう・・・  本宮駅周辺整備計画

本宮駅周辺東西アクセス整備事業については、市とは一線を隔して議会でも検討しようと特別委員会を設置して検討して来ています。このほど、6回目の委員会が開催され市側から進捗状況の説明がありました。 今までいろんな意見が出されて来ておりますが考慮されているとは思われません。 市側は「自由通路等整備計画検討委員会」の意見を基に進めているとのことで、前回4案あったのが2案になってきております。 中心市街地の活性化、賑わいの創出にと施設を駅や駅周辺につくっても、具体的なものが提示されない限りは判断できないところであります。 少子高齢化社会の到来のなか、身の丈にあった整備で計画すべきではないかと思います。 市側の一方的な考えに押されないようしっかり議論を重ねて行かねばと感じております。

コメント

  • 本宮駅東西自由通路等の整備に関するアンケート調査のお願いがありましたが、アンケートの内容を確認すると整備することを前提にアンケート調査されているように思われます。
    本宮駅前周辺は、前から度々整備しており、また、駅の利用者数も年々減少していると聞いております。今になって何でと疑問を感じます。まずは、東西自由通路を整備することによって、利用客数の増加、および駅前周辺の活性化を図れるのか具体策を提示、市民が必要性を感じているのかアンケート、意見を聞くなどして市民が必要性ありと感じたら、議会に図り実行に移るのが筋でないでしょうか。市民の血税を使うのですから費用対効果をしっかり見定め実行してほしいものです。民主主義の原点に戻り、市民の声によく耳を傾け、しっかりと行政に取り組んでほしいものです。

    2015/04/19 12:36 PM | 呆れている市民

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在3期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 全体:15245
  • 本日:33
  • 昨日:56
  • 現在の訪問者数:0

PV数

  • 全体:106382
  • 本日:43
  • 昨日:100
本宮市公式サイト
本宮市議会議員ページ

ブログ管理