修正動議またも否決される  屋内運動施設関係予算

ほんとうに住み良いもとみやの実現をめざし市民の声を市政に届けます

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら

修正動議またも否決される  屋内運動施設関係予算

9月定例会で専決処分の不承認を唱えました、屋内運動施設の神座グランド駐車場への建設が交付金事業として採択になり、設計委託料の補正予算がこのほど臨時議会に提案されました。 この予算が承認されたら建設が進められてしまうため、修正案市民の会6名で提出しましたが、1名の賛同しか得られず否決されてしまいました。
建設場所は、二中から離れたおり生徒が利用するには不便 敷地に幅がなく極端な長方形となり利用が限定される 県道交差点改良計画に支障が出る心配がある 幹線用水路の付替えが難しいなど課題が多い場所です。
交付金事業だからと市民の意見をよく聞かず建設場所を決め進めたことは、将来にわたりたいへん残念なことであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在3期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 全体:13958
  • 本日:7
  • 昨日:4
  • 現在の訪問者数:0

PV数

  • 全体:99582
  • 本日:12
  • 昨日:9
本宮市公式サイト
本宮市議会議員ページ

ブログ管理