議会改革、議会活性化というが・・・

ほんとうに住み良いもとみやの実現をめざし市民の声を市政に届けます

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら

議会改革、議会活性化というが・・・

地方分権とともに地方議会のあり様についても改革が求められ、多くの自治体の議会が活性化にむけた取り組みがなされております。 本市も合併して7年目に入りましたが、今まで何もして来なかったわけではありません。 しかし、市民サイドから言えば十分とは言えないのかも知れません。 県内13市議会で会派制をとっていないのは本市だけで、4月から会派制を導入することに内定しております。 会派制を導入するからには政務活動費も必要ということに・・・。  現在、本会議以外に、議会運営委員会、常任委員会、特別委員会、議会全員協議会等があり、それぞれ所管事項が審査されているところですが、会派制を導入するとどう変わるのかと不安な面もあります。 市民にも理解される改革でなければならないと思います。 私には会派制の導入が議会の活性化にどう活かされるのか未だ先が見えてません・・・。

PC不調で投稿の間隔が開いてしまいました。 いろいろ操作し、どうにもならなくなってしまいました。 もう何回目になるやら・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在3期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 全体:14753
  • 本日:18
  • 昨日:19
  • 現在の訪問者数:0

PV数

  • 全体:104234
  • 本日:47
  • 昨日:38
本宮市公式サイト
本宮市議会議員ページ

ブログ管理