遅ればせながらの議会報告 - 福島県本宮市議会議員|渡辺ひでお(秀雄)のブログ

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら 

遅ればせながらの議会報告

新年明けましておめでとうございます。
決まり文句になってしまっていますが、ほんとうに今年こそは良い年であって欲しいものです。  暮れにいろいろ慌ただしく議会報告作れませんでした。 新年度の事業が取り立たされておりますが、皆さんの声をしっかりと市政に届けていきたいと思っております。今年もよろしくお願いいたします。23年12月 議会報告(第18号)

コメント

  • ブログいつも読んでます。

    福島県の定時降下物環境放射能測定結果が12月に入ったくらいから少しずつ上昇していましたが、1月2日に急上昇しました。

    同じ福島県の結果で比較すると、1月2日・3日の2日間で降ったセシウムの量は11月の30日間で降ったセシウムの量よりも多いです。何故降下するセシウムの量が増えるのでしょうか?原発は本当に収束したのか不安です。

     南相馬市は署名活動をしたり東電への賠償問題に市が市民をサポートしたりと動いています。二本松市は子供たちを放射線量の少ない地域へ保養に出したりしていました。こんな時本宮市は210万の予算で市民の歌を制作し、200万で市民憲章碑、500万で大復興祭を企画しているそうです。私の周りの人たちは皆、この計画は今の状況でおかしいと言っています。

     これからは一人ひとりが、おかしいなと感じた事を心の中で思って終わりにしないで、実際に社会や市に声を上げたり行動していかないと知らない間にいろんな事が勝手に決められていってしまうと強く感じました。特に放射線や放射線物質については健康に直結するので大切です。渡辺さんには市民の健康を守るために今年も頑張って頂きたいです。

    「ハッピーのツイッタ―」や「院長の独り言」、「農家の婿のブログ」など読んでみて下さい。

    2012/01/07 3:29 PM | 匿名希望

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール 
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在4期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から2019年7月まで市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 全体:17403
  • 本日:5
  • 昨日:11
  • 現在の訪問者数:0

PV数

  • 全体:122032
  • 本日:10
  • 昨日:60

ブログ管理