二中入口交差点の改良促進を   県議会議長に要請

ほんとうに住み良いもとみやの実現をめざし市民の声を市政に届けます

お問合せ・ご意見・ご感想はこちら

二中入口交差点の改良促進を   県議会議長に要請

県道本宮・熱海線の本宮第二中学校入口交差点は、みずきが丘団地への進入路ともなっており、右折レーンがなく特に朝夕は常に渋滞が発生しております。 また、渋滞を避けようと狭隘な通学路を通行する車両が増え、事故の心配も増してきております。 このため、地元矢島県議にお世話になり、二中学区の市議会議員を代表して川名順子、橋本善壽議員とともに、杉山県議会議長に早期改良の促進をお願いしてきました。

県議会杉山議長、満山副議長、矢島県議

県議会杉山議長、満山副議長、矢島県議

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

渡辺秀雄
渡辺秀雄
プロフィール
  • 1947年5月大玉村に生まれる。
  • 1967年4月から大玉村奉職。住民、企画財政、産業、税務課の課長及び教育次長を務め、2005年4月から大玉村社会福祉協議会事務局長、2006年4月からは特別養護老人ホームぼたん荘副施設長を務める。
  • 2007年8月から本宮市議会議員(現在3期目)。
  • 2011年8月から2015年7月まで本宮市監査委員。
  • これまで議会議員定数等問題調査特別委員会副委員長、議会活性化検討特別委員会副委員長を務める。
  • 2015年8月から市議会副議長。

過去の記事

訪問者数

  • 全体:14751
  • 本日:15
  • 昨日:19
  • 現在の訪問者数:0

PV数

  • 全体:104229
  • 本日:42
  • 昨日:38
本宮市公式サイト
本宮市議会議員ページ

ブログ管理